カオスや大波の中に見出すワンネスとは。7月の時代の流れと注視点。

20200703190702b45.jpegまた世界と個々の変動を促す7月に入りましたねー。

満月がやって来ますので

全体の流れと、過ごし方や注意点の配信です💁‍♀️


最後に言いますが、天体がまたえらいことになってますしね。


👉今、大きなうねり、大波にみんな乗っかっています。

不思議な体感ですね。

ドキドキします。言葉にできない。


大きな視点と体感で言うならば

その流れは大きすぎるので、その流れに逆らう選択は

「もう出来ない」けれど

「それでいいんだ」という感じと


凄いサプライズが押し寄せてくる感覚にドキドキするけど

やっぱり

「それでいいんだ」という感じで。


👉そこで注意点

ここから23週間は、自分自身の中に

立ち返るポイントを持っていないと、

その波の中の、あっちゃこっちゃする水流に翻弄されてしまう。


でも、これにもきちんと意味がある。


世界でも、色んな事が起こり、人々の心を揺さぶるだろうし

個人の中でも、まだあったか!っていうようような

過去の残存が浮上してくる。


でもね、これ本気で

「変わろう」としている流れです。


まだ持ち合わせている過去や、

もう不要なものへの大きな気づき。とうとうマジでいらないもの。


もう、蓋が勝手に開いちゃう。


まずは、これ世界も個人も

出し切るしかないのでしょうね。


でもこれが、自分からなくなった時、

めちゃくちゃ不安にもなるかもしれない。


そして、それが深い部分でわかっているから

手放す事に抵抗してしまう。


けれど、これは乗り越えないとならないプロセスでもある。


👉安心して欲しいのは、

流れの方向先は、行くべくところに向かっているという事。


そこへ向かう為に

もう持っていかれないと、自分の深い部分でわかっていうものが

「気づき」を促す様に出てくる。


そして、それを手放しても、決して無防備ではなく

むしろ、隠れていた自分の真実、本当の自分が

テッテレーと、出てくる。


ここで大事なポイント。


自分は「ここに在り、全てを持った、愛という存在である」という事。

ここに立ち返る。

ヴェーダでいうサット・チット・アーナンダです。


これは普遍的なもので、決して失う事はない。

「普遍」とは永遠で常にどこにでもあるもの。


自分は、それであるという事。


大きな波が、全体・集合意識・ブラフマンと言うならば

私達、個々はその一滴の水。


私達はヴェーダ哲学でいうアートマンという「個」。


大きな波も自分でありながら、この「個」を生きる事も

今ココにいる意義。


究極な視点でみるならば、ワンネスは

無であり、純粋なものでしかない。


しかし、ワンネスは色んなものを内包しているし


私達はそうでもありながら

「今ここ」を個としても生きている。


👉ワンネスとは、自分にとって何ですか?

そのワンネスを自分の中にしっかり見ること。


自分の中の、愛や、調和、喜びといった

立ち返るポイントを見失わない。


周りで嵐が起きようと、台風は移動していても

自分は台風の目。無風です。

大きな波の流れであろうと、その中の一滴の水。


自分の中の喜びや調和を、どう体現していくのかを

人生でやっています。


👉あるがままとは、ただ目を瞑って何も見ずに流されていくのとは違います。

目を瞑って、自分の真実を見るのです。

自分にとって、要らないものも要るものも、素直に見る事。

恐れや不安の目で見ると、あるがままではなく色眼鏡で見ることになります。


自分の真実に基づいていれば

まだまだ浮上し、今の自分に重なってくる過去の残像は

もう今の自分ではないものだと、わかります。


そのままでいい事も炙り出されるでしょう

陰も光も含め自分自身である事の受け入れの為

手放そうとしていた思い自体こそが

手放すものだったと気づくかもしれません。


黒と思っていたものが今の自分にとっては白になるかもしれないし

あると思っていたものは、ないかもしれません。


周りの激動も、真実の目で見れば幻想であるとわかります。


大きなうねりと、大きな変容の流れにいても

自分の中の愛や喜びを体現して生きていく事だけに

フォーカス。


色んな揺さぶりや水流に巻き込まれそうになっても

自分の中心に戻り、

自己中でいて下さい。


その真実の喜びの波動でいるならば、

その体現の後押しでしかない事だけが、現実になります。

周りがどうあろうと。


災害や大きな出来事が起きやすい流れは

集合意識次第で変えれます。タイムラインは何パターンにも変更可能。

集合意識を変えていくは、まずは個々からです。


ちょっとね、天体はえらいことなってます。

4日には全惑星が直列し

星が全て、自分じゃなく社会の方に集結したままの数週間だし

5日の満月から逆行する天体も揺さぶってきます。


しかし、だからこそ

自分のゼロポイントにしっかり、自分を留め、

揺さぶられても立ち返って下さい。


これは今月だけでなく、まだやってくる

大変動のカオスを乗り切るポイント。


宇宙の中心は自分!自分が自分の創造主!

天体にも揺さぶられんごと!かわして、味方に!


今回の満月の一斉エネルギー送信は

まだ今のところ、インスピレーションが降りてきてません。

また突然、やります!ってなれば

またお知らせしますね😊🌈



写真は、バリのサヌールの海岸で生まれた子犬。

満月の夜に流されない様に避難!の日の写真❣️


【特別無料プレゼント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナLINE           でお友達になる♪ 





✨           ↑        【無料特典スースースースースープレゼンンンンンント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナとLINEでお友達になる♪

プロフィール欄のURLをクリック✨↑※もし追加できない場合は@ 141yvmaoでLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



https://lin.ee/eV4WWr8











あるがままとは、流される事ではない。自分の真理を観る為に目を瞑る。

20200703190015ecf.jpegあるがままとは

ただ目を瞑って何も見ずに流されていくのとは違います

目を瞑って自分の真実を見るのです


素直に見る事

恐れや不安の目で見るとあるがままではなく色眼鏡で見ることになります


自分の真実に基づいていれば

浮上し今の自分に重なってくる過去の残像は

もう今の自分ではないものだとわかります


そのままでいい事も焼り出されるでしょう

陰も光も含め自分自身である事の受け入れの為

手放そうとしていた思い自体こそが

手放すものだったと気づくかもしれません


黒と思っていたものが今の自分にとっては白になるかもしれないし

あると思っていたものはないかもしれません


周りの激動も真実の目で見れば幻想であるとわかります


大きなうねりと大きな変容の流れにいても

自分の中の愛や喜びを体現して生きていく事だけに

フォーカス


色んな揺さぶりや水流に巻き込まれそうになっても

自分の中心に戻り

自己中でいて下さい


その真実の喜びの波動でいるならば

その体現の後押しでしかない事だけが現実になります

周りがどうあろうと。


【特別無料プレゼント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナLINE           でお友達になる♪ 





✨           ↑        【無料特典スースースースースープレゼンンンンンント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナとLINEでお友達になる♪

プロフィール欄のURLをクリック✨↑※もし追加できない場合は@ 141yvmaoでLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



https://lin.ee/eV4WWr8



自分を究極に愛すると現実は本気で変わる。私が被害者になった時の話。

20200630071615688.jpeg究極に自分を愛すると現実は変わる。

被害者は加害者を産むという、お話も。


別の記事でルシファーの話を書きましたが

その後だったのか、その前だったか

ふと思い出した事がありました。


私が被害者になった時の事。


この事件を人に話したのは

当時付き合っていた彼と、一緒に仕事していた友人の2 人だけ。


もう、記事に出来るほどになった事にも

ちょっと驚き。


その当時は、まさか人生の中で

テレビで見るような、取調室の外からマジックミラーで

あの人が犯人ですというシーンをするとも思ってもいないし


事件の後は、外に出るのも人に会うのも怖くて怯え

チープな言葉で言えば、心に傷は出来ました。


勘違いして強い女になろうと思ったのも、振り返ればそこからで

でも、向き合っているうちに、その間違いにも長年かけて気づき、

弱さこそ受け入れて、


自分を愛する事なのだ。に至りました。


で、ルシファーの件で急にこの事件を思い出して、

先日私が思った事は


加害者は被害者を生み出すけれど

被害者も加害者を生み出しているということ。


私があの時、その私以外

犯人は私の加害者にならなかった。


偶然であれ

「私は被害者です」と現れたので、その人は加害者になった。

どっちが先もない。

見ず知らずだろうが、関係ない。


深掘りすれば、私の心に、自分を大事にしていない要素があったのです。


私の心が生み出した現象だった。



今は自分を究極に大事にしようと思うから

もう、絶対にそんな大きな事件は私の人生に起こらない。

それどころか、色んな人に助けられ、そんな人しか現れない。


何かプチプチ起こっても

それはまだまだ、自分を大事に、愛してあげれるっていうサイン。

まだまだまだまだ。もっと愛されていい。

もっと、出会う人も変わって来るのがわかる。


起こる事は自分が自分をどう扱ってあげているかによる。

現実はそんなマーヤ。



世の中には、被害者も加害者も溢れてる。

不謹慎だと言われるかもしれないけれど、

言いたい事は、これからの事。


被害者にも加害者にも、どっちにもならない現実は

たったこの瞬間から作る事が出来る。

それは対、社会においてもそう。

環境においても同じ。


言いたい事は言うべきだ。

自分は傷ついたら、傷ついたと事実は相手に言うべきだ。

社会に対しても、声はあげる必要がある。


でも、

「何があっても、

自分の人生の責任は、自分にしかない」

そこは、主張することと、

分けて考えないといけない。


もし、声もあげず

まして起こった現実を外側の責任にしていたら

ダブルで真逆をしている。


まずは自分を究極に愛する事から。

必ず、生み出される現実が変わってくる。

これは宇宙の法則。


【特別無料プレゼント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナLINE           でお友達になる♪ 





✨           ↑        【無料特典スースースースースープレゼンンンンンント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナとLINEでお友達になる♪

プロフィール欄のURLをクリック✨↑※もし追加できない場合は@ 141yvmaoでLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



https://lin.ee/eV4WWr8







ある日、ブッダとマリアが教えてくれた、自分のフィールドを持つ事。多様性と自由。

20200630071324cac.jpegある日、ブッダとマリアに見せられた事。

以前、起こせ自分ビッグバンという事を書いたのですが

追記です。

代替て、「自分のフィールドを持つ事と、自由」について。


宇宙は、無の空間からビッグバンにより生まれましたね。

そして、私達一人一人は宇宙の中の小宇宙です。


私が随分と前に変性意識の中、体験した話から先に。


私はある人と

グングン次元をあがっていきます。結構なスピードで。

タイムマシーンの空間の縦版みたいな感じ。

ジャックと豆の木みたいに。

下には沢山の人も連なっています。知ってる人もいます。


ある人に、「どうなっちゃうの?」

「あの人もどうなっちゃうの?」と聞くと

「下を見ない。自分の事だけに意識を向けておいて」と言われます。


突然

ポコっと無の世界に入ります。

「え、これからどうなるの?」と聞くと

「ここからは僕にもわからない」と言われ

その途端、その人も消えます。


するとブッダが目の前に現れました。

瞑想しているので

目の前で私も座り瞑想します。弟子になった気分で。

よく感じると、ここは丸い空間の中。


そしてまたふと視点を変えると、

キリストの丸い空間も浮いています。


自然にブッダの空間を出ると、マリアが現れ

「こういう事です。あなたもあなたの空間を持つのです」と言われます。


ふとまた見ると

ブッダの空間、キリストの空間、また違う空間と

それぞれ丸いものが、無という空間の中で

交わるのだけど、同じ地点?時点?においても

その空間は形崩れる事もなく、重なれているのを見ます。


「なるほど、自分の空間を全ての存在が持つ」という事か。

と受け取りました。


数年後、仏教の経典を解説する人の話で聞いていたら

さらに甚に落ちた事がありました。

ブッダが言うに「ある次元からそれぞれがビッグバンを起こし、それぞれの世界を創造し授記するのだ」と、ちょっと違うけど簡単に言うとそういう説明を聞き


あの体験の教えはそれのような事だったのかと、理解しました。


正確にはブッダのその話とは少し違いますが


「私達はこの地球にいても、

それぞれの世界を創造する。」


そう私は、あの日見せられた事についてを提供しています。


それを、自分の空間、ゼロ磁場、自分軸、マイワールド、自分の現実、

なんとでも言えますが


それは、それぞれが、それぞれの世界を持ち

重なりながらも

相手の空間の色に対し、俺の色になれということもなく

お前の色は変だという事もなく

それぞれの多様性は、当然で自然な調和された状態。


時には赤い空間と、青い空間は協力し合い

調和に基づきハイブリッドされ、違う色に変わる事もあるでしょう。


自由とは、そんなもので

自分の空間ありきなのだと、思います。


【特別無料プレゼント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナLINE           でお友達になる♪ 





✨           ↑        【無料特典スースースースースープレゼンンンンンント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナとLINEでお友達になる♪

プロフィール欄のURLをクリック✨↑※もし追加できない場合は@ 141yvmaoでLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



https://lin.ee/eV4WWr8


ルシファーは既に堕天使ではない。闇の残存を消し、自分の中のルシファーを抱きしめる。

202006300710409d3.jpegルシファーは、もう堕天使でも悪魔でもないという事。

先日、改めて判明した事です。


天使の話?興味なし。という人もいると思うが、

人々の持つ意識、私達の意識や

これからの時代の変化にとても大きく関連した話でもあります。


確か2008 年前後、既にそうだと受け取っていましました

その時は衝撃でしたが、いつからそうなのかはわかりません。


何でまた先日ルシファーが出てきたのか忘れてしまいましたが


今、この宇宙や地球にある闇や悪などはただの

ルシファーの意識の残存だけです。


その当時のルシファーの罪悪感や闇、悪、怒り、悲しみ、孤独の意識のエネルギーは

非常に強く、

それに影響を受けた存在が

まだ宇宙にも地球にもいるのは確かだし


何を言おう、私達もその意識をまだ持っている。

1 番大きいのは、罪悪感。


また同時に、光の意識も持っている。

ルシファーを闇にしたのは、ミカエルという光でもある。


正義感が生まれる同時に闇という現実を生み出している。


真の神と言われるような意識体は、ルシファーを裁いていない。


ルシファーはもう、闇ではありません。

ルシファーとともに、ミカエルも変わりました。

そして光と闇は、統合されています。


ルシファーを抱きしめていたら涙が出てきました。

「あなたは堕天使じゃなかった、誰もあなたを裁いていなかった」


私達がまだ持っている罪悪感や、二極の対立などは

もう大元はにはない。


パラレルワールドで見れば

未来と今と過去は同時に起こっている。

私達は残像をあたかも現実かのように生きている。


とりあえず、宇宙の存在の事はさて置いても

この地球上でルシファー崇拝してるような人達は

残像を崇拝しているようなもの。

そしてそれ以外の人達も、その人達とツインでいるという事。


天使と宗教的になじみない日本人でも同じく。

闇と光の残存を持っている。


天使の神話と、他の国の神話は実際は同じであり

これはレムリア以降の地球に大きく関わっているようだ。


この話は、色んな人に怒られそうなので

夢物語としてもらったとしても


闇と光が既に統合されたので

この地球にも大きなうねりが起こり始めているのは

確か。


まだ、残っている

世界の中の対立や、

個人の中の対立が、どんどん浮き彫りになっているのも

その残存を消していく為。


どういうわけか、世界はひとつになろうとしている。

その方法については、今は色んなタイムラインがあるけれど


個人個人でする事は、自分の中の闇と光の

あるがままの受容。


残存の光になろうとするのは、方向違い。


自分の中のルシファーも、愛で抱きしめてあげてほしい。


みんながそうすれば、この地球上に残っている残存も、

消えていく。

世界がどうひとつになるかのタイムラインが、大きく変わって来るはずだ。


【特別無料プレゼント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナLINE           でお友達になる♪ 





✨           ↑        【無料特典スースースースースープレゼンンンンンント】

〜プレゼントの受信方法〜中神レナとLINEでお友達になる♪

プロフィール欄のURLをクリック✨↑※もし追加できない場合は@ 141yvmaoでLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



https://lin.ee/eV4WWr8







プロフィール

veenaroom

Author:veenaroom
Veena Room の レナです★
一人一人が幸せになることが、
この世界の平和に繋がる。

心・体・魂・聖地リトリートの情報
配信してます。

ラインでお友達になってくださった方に
無料プレゼント企画しています!
友だち追加

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR