宇宙の愛のエネルギー最強説!

veena room
愛のエネルギー最強説!!

明日は天秤座満月ですね。
一斉イベントで今回コネクトしていくのは
「宇宙の愛!のエネルギー」です!

★ちょうど、昨年の3月あたり
この一斉エネルギーコネクトを思い付きでスタートした
その発端は、

私が沖縄で感じた、とある強力な愛のエネルギーを
「これ、皆さんと共有したい!」と感じたところからでした。
そこから一年続きましたねー。

有難くも、昨年は沖縄リトリートで、そのエネルギーを強烈に感じた場所へ、
参加者の方とご一緒することも出来ました。

ここ数日で、あらためて
やはり「宇宙の愛のエネルギー」に一致していれば、

何も恐れることがない安心、「これ最強!」と再認識しておりました。
周波数的にも至高であり、そしてそれが本質です。

この最強の愛の
その本質は、調和のとれた純粋性。

ヴェーダでいう「サットヴァ」という性質です。

調和がとれているということは
その中に、全てを含んでいる。

だから、
悪も、恐れも、悲しみすらも、含んでいる。

それを、知ったことがあるからこそ、
全てを含んで「愛」という調和のエネルギーに
本当の意味で一致していける。

全部知っているからこそ、完全性である宇宙の愛のエネルギーと一致できる。
これまでの経験もすべて、「愛のエネルギー」

引き続き昇華させていきましょう!

自分の中の、いわゆるネガティブなものを、むりに綺麗にしようとするのではありません。
それを知らなければ、調和への理解に繋がらない。

知ってきたことは、プロセスです。
大事なことは、自分の中に、それがあったことを「否定」しないことです。

★ちょうど、今回の天秤座満月は
自分の中の色んな要素をバランスとるような満月ですね。

今までの自分と、これからの自分を
バランスとったうえで、

新しい自分にハイブリッドしていきましょう!という
そんなエネルギーにも感じます。

春分を過ぎて、流れも変わりました。
ここまで数か月は、内に向きあった人も
その新しい自分を、周りの人々との交流や、周囲からの情報と
すり合わせていくようなタイミングのようですね。

まだ、今までの自分から、次の自分に向かうことに
葛藤や摩擦のようなサインを感じている人は
ともかく「抵抗するな!」です。

まだ変わることに抵抗している自分を感じている人が多くいるのも
最近の皆さんのメッセージからも感じますが

でも、とうとう本当に殻を打ち破る、その直前!という感じもしますよ!
最後の砦は、何ですか?

ちょっと向き合ってみてくださいね!
もう、「風のように、水のように」という自由さを
ご自身に許可してあげてくださいね。

★ということで、明日の満月の一斉エネルギーコネクトは
22:30からです!

ご参加の方は、LINEよりスタンプかメッセージをお送りください!🙋‍♀️✨

もうすぐ、「黄金軸をつくるプロジェクト」記念のプレゼント
第一弾、第二弾と
皆さんに受け取っていただく予定です!

ではでは🥰
【4つの特別無料プレゼント】

無料プチリーディングや、無料遠隔ヒーリング、無料オンライン相談会参加券、
毎月開催!無料一斉エネルギーコネクト参加券など
〜プレゼントの受信方法〜中神レナ
LINE     でお友達になる♪ 

  


↑LINEともだち追加をクリック✨↑

※もし追加できない場合は

@rena3

でLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



自分の次元をあげて

とことん変容、本当の自分へ目覚め!

🎈もっと明日を生きたくなる人生へ!未来の道に灯す幸せへの道しるべ!

​「誤認知修正カウンセリング&リーディング&易経鑑定

🎈目覚めよスピリッツ!宇宙に繋がる黄金軸で、本当の自分!幸せ体質へ!

自分軸を超えた 黄金軸をつくる集中講座

🎈宇宙の叡智と真理を知り、人々の調和と幸せへ導く活躍へ

インテグラルヒーラー・カウンセラーロ養成講座

🎈本氣でヒーリングを学び、​人々の健やかな人生を導く!

龍音医療氣功師養成」講座

🎈なりたい自分にエネルギーサポート!

リーディングつきGEMパワーストーンオーダーメイド​

​公式LINEからは

仲間会コミュニティーや、​聖地リトリートの情報も時々お知らせも!


ランキング参加はじめました!愛のクリックお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

シヴァラトリの日。ぶっ壊すぞ!破壊と創造で新しステージへ!

Veena Room (16)シヴァラトリの日です!

さて、2021年の3月11日はマハーシヴァラトリの日。
インドでは夜通しで、破壊と創造の神シヴァを讃えます。
バリ島でもかな!

★毎月シヴァラトリはありますが、その中でも年一の最も特別な日です。

私がインドのヨガアシュラムにいる時も
シヴァへのチャンティングやキルタンを

楽器を奏でる人、歌う人で、徹夜で集ったという想い出があります。
徹夜ですので、一般的にナチュラルハイと言われる、恍惚状態!

夜にひたすら、自らの内面深くへ、
そして、破壊により新たなる創造をもたらす、
シヴァのエネルギーの中に自分自身を投じることは、

古い自分の殻を脱ぎ捨て、
本当の自分の姿を新たに見いだす準備です。


自分の内面にある、もはや自分の為にはならないエネルギーを、
純粋なシヴァ神のエネルギーによって浄化・破壊し、
新しい形へと変容させます。

これ、普段から出来ているのがベストですけどね!

★ちょうど、数日前
夢に、私の魂の師匠が出てきました。


東北へ行く飛行機の段取りを2人でしていると
夜空に不思議な無数の光?UFO?が広がり、花火もあがり
それはそれは美しい光景を、一緒に見ていました。
師匠もびっくりの、「新時代」到来!っていうイメージ。

なんとなく、目覚めて「次のステージへまたあがった」そう感じたのですが
その手前には、「破壊」があったなぁ。と感じていました。

★師匠は、何となく私にとっては「破壊」の象徴なのです。

私に、「もっと解放しろ」と言ってくれた人。
そして、私の様々な固定概念を、ぶっ壊し続けてくれた人。

彼のお題は、いつも難しかった。
でも、ようやく分かった時には、新しい自分になっている。

だから、ひとつひとつ破壊して、やっと何かが新しく創造出来たら
いつも、「出来たよ!」って報告したくなる人。

その師匠と、師匠すら見たことのなかい夜空を見てた。

★新しい自分になるには、

それまでの固定概念、
執着になっていること、
恐れで持ってしまっていることを、克服しぶっ壊すしかありません。

そこに、いかに気づけるか?なのですが
自分ではなかなか、気づけないことや
気付いていても、手放せないということも多々あるものです。

その、自分の概念の解放エネルギーをサポートしてくれるのが
シヴァ!
ヨガの神様でもあり、大好きなエネルギーです!

★ということで、
3月11日は、是非シヴァの破壊のエネルギーを!と思います。

そして、
3月13日の新月の一斉遠隔エネルギーコネクト
シヴァに繋がっていきたいと思います!

ちょうど、間もなく3月20日の春分で、
宇宙元旦というまた新しい節目。

更なる次のステージのその前に
「破壊」で生まれ変わる準備を!

★今月は
やる事が、盛沢山すぎて、記事の配信がなかなか出来ないので
一斉コネクトのお知らせも兼ねて記事にさせていだきました。

3月13日
シヴァと繋がる一斉遠隔エネルギーコネクトにご参加の方は
またスタンプかメッセージのLINEを送っておいてくださいね(^^

スタートは
22:22です!!

Om ナモ シヴァヤ!
【4つの特別無料プレゼント】

無料プチリーディングや、無料遠隔ヒーリング、無料オンライン相談会参加券、
毎月開催!無料一斉エネルギーコネクト参加券など
〜プレゼントの受信方法〜中神レナ
LINE     でお友達になる♪ 

  


↑LINEともだち追加をクリック✨↑

※もし追加できない場合は

@rena3

でLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



自分の次元をあげて

とことん変容、本当の自分へ目覚め!

🎈もっと明日を生きたくなる人生へ!未来の道に灯す幸せへの道しるべ!

​「誤認知修正カウンセリング&リーディング&易経鑑定

🎈目覚めよスピリッツ!宇宙に繋がる黄金軸で、本当の自分!幸せ体質へ!

自分軸を超えた 黄金軸をつくる集中講座

🎈宇宙の叡智と真理を知り、人々の調和と幸せへ導く活躍へ

インテグラルヒーラー・カウンセラーロ養成講座

🎈本氣でヒーリングを学び、​人々の健やかな人生を導く!

龍音医療氣功師養成」講座

🎈なりたい自分にエネルギーサポート!

リーディングつきGEMパワーストーンオーダーメイド​

​公式LINEからは

仲間会コミュニティーや、​聖地リトリートの情報も時々お知らせも!


ランキング参加はじめました!愛のクリックお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

自己変容と世界変容と、テクノロジーは融合するか?DoingではなくBeingという在り方。

Welcome Veena ROOM 来てくれて有難う!のコピー (2)
これからの地球の変容と、個人の変容について②
「自己変容と世界変容と、精神テクノロジーは融合するか?」

第20回トランスパーソナル心理学/精神医学会
学術大会に参加しての
アウトプットを残します。

2月末にシンポジウムが開催され、参加させて頂きました。
今回のテーマは「からだ、自然、いのちに根ざしたスピリチュアルな文化への変容」
でという題目。

参加させていただき、とても有意義なものになりました。

そして、新たな「疑問」も私の中に生まれました。

疑問からの気づき、気づきからの行動。
そのように人は、進化・拡大していく。

個人個人もそうであるし、

またディスカッションをしていくことで
個人だけでは導き出せない事も、そこに生まれていくのが面白い。


「意識の変容と脳科学―トランステック時代のトランスパーソナル」
 「テクノロジーと身心変容技法」の分科会に
参加させて頂いての感想と考察も残しておきたいと思います。

今回の、シンポジストの方々は
藤野正寛さん(京都大学オープンイノベーション機構 特定助教)
永澤哲さん(アティ・ゾクチェン研究所所長・上智大学グリーフケア研究所)
山下悠一さん(ヒューマンポテンシャルラボCEO)
ショーン・ケリーさん(CIIS教授)
鎌田東二さん(京都大学名誉教授・上智大学大学院実践宗教学研究科特任教授)
司会は、村川治彦さん(関西大学教授)

で、進められました。

そもそも、この意識の変容や、自己感の拡大を
これからの人類に勧めるべきなのか?というテーマもあがっていましたが

その事については、先生方のご意見をもう少し聞きたいところでした。
ここはあまりディスカッションに至ってなかったように思います。

ブッダですら、どう伝えるのか?は悩んだという事ですが

私の個人的な考えでは
釈迦は、人類全体の未来へ対してのダルマをしっかりと自覚されていたのだと思います。

ダルマに生きたからこそ
アクティビストとして活動を広められたのだと思います。

もの凄い事です、二千年以上後になっても
今もなお、引き継がれ、

また、これからも
そのニュアンスは、テクノロジーが進んでも残っていく。

★原始仏教や、
釈迦や、その弟子たちが
先に学んだヴェーダやヨーガ、
原始仏教から派生した、密教や大乗仏教も、

意識の変容や、自己感の拡大に通じるもの。

これがいま、トランステックという、テクノロジーとの融合へと進んでいるという。
テクノロジーでそれが、どこまで可能なのだろう?
この事についてのディスカッションが進められた。

私的には、そのテクノロジーで、自己感の拡大の体験できたとしても、
悟りのような、本当の気づきに、テクノロジーでどこまで行けるのか?
知りたいところ。

なぜならば、その気づきには心の整え方や、叡智が伴う必要があると思っているからだ。

★テクノロジーの話は、一旦おいて
そもそも、瞑想だけで
自己感の拡大や、意識の変容、ましてや神秘体験や悟りを得るのというも
なかなか難しいかもしれない。

私自身は、ヨーガやヴェーダ、マインドフルネス、道教や仏教をベースにした氣功などを学びながらも、

その叡智を特に大事にし
世界中を周りながら「内観」をしてきた末に、
意識の変容や拡大、悟りのような至福体験があったと思っている。


なので、修行だけでしか得れないの??というと、
必ずしもストイックな修行はいらないと思う。

しかし、心の浄化や整え方、叡智を多少なりとも学ぶ事は必要だと思っている、

★この点については、シンポジウムのお話の中では、

「ボートを漕ぐのに、方向性も定めないで漕いでいても辿り着けないのと同じで

ただ、瞑想をするといっても、何に向かっているのか、方向性がわかっていないと
悟りのような気づきには至らない」とおっしゃっていた。

変性意識のようなものは、様々なゾーンにわかれる。
いってみれば、大麻やアヤワスカなどでも、変性意識には入れる。

しかし、それは悟りとはいえない。

★なのでテクノロジーでの、意識の変容は
どの程度までいけるようになるのだろう??という疑問がある。

本当の意味での、自己感の拡大になるのだろうか?


また、永澤先生も、
この悟りのような気づき、自己感の拡大、至福体験のようなものは

最初は、知的な学びがなければ難しく、その次に実践であり

知的な学びだけしててもダメで
しかし知的な学びなしに、実践だけでも、ダメだと。

それも、とてもおっしゃっていることはわかる。
ヴェーダでも言われることだ。

また、それを指導する師は必要か?というディスカッションに対しても

在る程度までは必要だとおっしゃっていた。これも同じくいわれることだ。
また、サンガという集まりも必要だと。

だから、テクノロジーでどこまでいけるのかには、懐疑的だとおっしゃっていた。

ではどこまで
補助輪的な役割が果たせるのだろうか?というようなディスカッションになっていた。


★テクノロジーで、人はこの悟りや意識の拡大が出来るのか?

知的な学びや、師に変わる指導、それはどこまでカバー出来るのだろう?

そして、このテクノロジーを外したとき
その人は、どうあれているのだろう?

本当の気づきを得ているのだろうか??


産業においても、この人々の心に関する市場は拡大されていくのは確実だ。

既に、トランステックはリリースされているが、
このテクノロジーが
今までのビジネスモデルに則っていては、結局いままでの人類の在り方は変えがたい。

★私は、このムーヴメントについては

テクノロジーを発信する企業も、ユーザーも
「何の為に?」が明確であり、

それに対しブレず見失わなけければ
ありではないか?と思う。

ただし、ここからきっと難しいのだろう、
今回のディスカッションを拝聴していても、

ここについてお話には出なかったので
どう考えられるか質問したかったが、

挙手が遅れ、時間切れになってしまった。

この世界の変容には、人々の意識の変容は必要だと思う。
でも、このテクノロジーを発信する人々は
そこを、どう見ているのか?

・そのテクノロジーを発信するビジネスが
その自己感を拡大した人々を多く生み出すことで
どんな社会を目指しているのだ?

・ユーザーは、そうなった自分で何がしたいのだ?

私の師匠は、先日私に話していたことがった。
「人間をダメにするもの生産している企業なんていらないだろ」と。

これなんだと思う。

★今までのビジネスモデルは、
「恐れ」が想起となるものになっている。

多くの民が、目の前のことで精一杯な生活になっている問題は
今の資本主義や民主主義が問題なのではなく、
ビジネスの在り方がそうなのだ。

それが、これから変わっていく。

コロナ渦は、確かにこの社会を変態させていくトリガーになったように
誰もが感じていると思うが

それは、特異点に来たっていうだけであって
水面下では、もうその流れはあった。

オンライン化も、BtoCというビジネスの在り方も
何も、コロナのせいで広まったわけではない
もう、その下準備はととのっていた。

では、これからは、人々の「何?」から想起されるものが
ビジネスモデルになっていくだろう?

それを選ぶのは、人類だ。

私達が選ぶのだ。

「考えてるつもり」にされてる場合じゃない。


私の中では、テレビはもう過去の産物だが、
何もかも、他人軸で聞かないことだ。

自分軸、そしてもっと自己を拡大した黄金軸で聞く事。

そして、その軸で選択していく事。

その人々の選択と行動が、世界の方向性を生み出す。

その為に、そのテクノロジーが使われるのであれば、「あり」だが
結局、人の在り方がかわらないのであれば、今までと変わらない商品だ。

★私の師匠の言う通り、
もう、人を駄目にするものはいらない。と、思う。

師匠はそう言うものは沙汰されると言ったが

まだまだ沙汰されていないのは、
それを選ぶ人、目が覚めていない人がいるからだ。

そういう人も
周りが選ばなくなったら、選ばなくなるだろう。

新しい精神テクノロジーや、トランステックというものが
人間をダメにするものではなく、

この世界を変容させていく人を生み出すものでありますように。

そう思います。

★テクノロジーが進もうが、どうあろうが

何にしろ
Doing ではなく、Beingという

人々の意識と心の在り方が、大事なのだと思っています。
【4つの特別無料プレゼント】

無料プチリーディングや、無料遠隔ヒーリング、無料オンライン相談会参加券、
毎月開催!無料一斉エネルギーコネクト参加券など
〜プレゼントの受信方法〜中神レナ
LINE     でお友達になる♪ 

  


↑LINEともだち追加をクリック✨↑

※もし追加できない場合は

@rena3

でLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



自分の次元をあげて

とことん変容、本当の自分へ目覚め!

🎈もっと明日を生きたくなる人生へ!未来の道に灯す幸せへの道しるべ!

​「誤認知修正カウンセリング&リーディング&易経鑑定

🎈目覚めよスピリッツ!宇宙に繋がる黄金軸で、本当の自分!幸せ体質へ!

自分軸を超えた 黄金軸をつくる集中講座

🎈宇宙の叡智と真理を知り、人々の調和と幸せへ導く活躍へ

インテグラルヒーラー・カウンセラーロ養成講座

🎈本氣でヒーリングを学び、​人々の健やかな人生を導く!

龍音医療氣功師養成」講座

🎈なりたい自分にエネルギーサポート!

リーディングつきGEMパワーストーンオーダーメイド​

​公式LINEからは

仲間会コミュニティーや、​聖地リトリートの情報も時々お知らせも!


ランキング参加はじめました!愛のクリックお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

この世界は変態するのか?地球環境の為に出来ること。

Welcome Veena ROOM 来てくれて有難う!のコピー
これからの地球の変容と、個人の変容について①

「 この世界は、変態=メタモルフォーシスをしていくか?」

第20回トランスパーソナル心理学/精神医学会
学術大会に参加しての
アウトプットを残します。

2月末にシンポジウムが開催され、参加させて頂きました。
今回のテーマは「からだ、自然、いのちに根ざしたスピリチュアルな文化への変容」
でという題目。

参加させていただき、とても有意義なものになりました。

そして、新たな「疑問」も私の中に生まれました。

疑問からの気づき、気づきからの行動。
そのように人は、進化・拡大していく。

個人個人もそうであるし、

またディスカッションをしていくことで
個人だけでは導き出せない事も、そこに生まれていくのが面白い。


★ この世界は、変態=メタモルフォーシスをしていくか?

さて、昨年から世界を大きく変えた、コロナ問題。

社会の在り方、自然界、人々の生き方
様々なものをこの先も総括し

地球はこのままメタモルフォーシスするのでしょうか?

そして、コロナが起こるより以前に、
すでに表面化している地球環境問題に、私達はこれからどう対自していくのでしょうか?

この問題に対し、人々の「自己」を拡大させていくことは
どれくらい必要なのか?

私は、確信的に「必要」だと思っています。

★人類は今、どの方向へ向かっている?

それは、人によって現段階の捉え方が違うだろう。

地球の環境は、もう保てないのか?間に合うのか?
資本主義によるビジネスモデルが、続くのか?崩壊するのか?
この変化は、人々の気づきのチャンスか?一部の人だけへのチャンスなのか?

無常というこの変化の中で、人々の意識は、

より目覚め拡大していくのか?
より自分を見失い、ロボットのようになってしまうのか?

★社会変革と環境問題について

この、社会や環境という全体への目線へ、
人類のどれくらいの割合の人がインテグラルに意識を向けているだろうか?

現状は、とてもとても少ない割合だと思う。

いつの時代からだろう?
この地球のヒエラルキーの頂点は、人間になっている。

環境もそうだが、ビジネスモデルもそうだ。
ここ最近は、SDGsという持続可能な環境の取り組みが本気で必要だと
社会も動きだしている。

それに対し、人々がどこまで意識できているだろう。
そもそも、それを意識するにあたり

まだヒエラルキーの頂点に、人間を置いたまま進んでいるのか?
その三角を、丸にして考えているのか?
どうなんだ?私達?と、そこに疑問が起こった。

今回、大会のプレワークとして
生命への回帰、繋がりを取り戻すワークに参加させていただき
思うところが沢山あった。

★環境問題は、日本のメディアも大して報道はしていない。

それも、仕方ない。今あるビジネスモデルが
本当に大事なことに、目を向けさせるより、
人々の自我・エゴを増幅させるものばかり。

テレビなどは、それが一方的に垂れ流されている。ある意味、洗脳的に。

自分で考えて行動しているようで、実はただ
目の前に提示されていることに「反応しているだけ」だ。
「考えているつもり」にされているということ。

覚醒のワークを広めたグルジェフもそう言った。

★そもそもコロナなんかより、もっと重大な問題は既にあった。


目の前で見なければ、報道もしつこくされなければ、
または、まだ明日明後日の話でもなければ、
緊迫していないと感じているかもしれない、しかし潜在的には差し迫っている。

このままではヤバいからSDGsという取り組みがはじまった。
もうヤバいとわかっているから、火星に行こうとしたり、肉体を捨てても生きれる取り組みも起こっているのではないかさえ思える。

★現実に起こっている事として、

もうこのままでは、急速な変化に地球は保てないというデータや
お腹から沢山のプラスチックが出てきた水鳥の亡骸、
山火事全身焦げてしまったコアラ。

それを見て、どう感じるのか?

誰もが、それを見た瞬間は悲しみや、自ら人類への怒りが込み上がるだろう。
サイコパス以外なら。

ワークの中で、ほとんどの方がその現状をみて
悲しさや怒りを感じた。

私も一瞬はそうだし、涙もでる。
でも、すぐさま、人間て愚かだと思った。

動物や生物が、その身を犠牲にして、見せてくれた姿は
「人間もこうなりますよ、いずれ自業自得いなることを、今、なぜ気づかないの?様を見ろ。目を外らす見ろ。」と、言っているようにも思える。

地球は、地球全体の自然の秩序を守れない原因が、人間であれば容赦なく人類を沙汰すだろう。

人間は、この地球のヒエラルキーの中で、頂点のつもりかもしれないが、全ては共存している。

その調和を崩す事があるならば、ホメオスタシスという恒常性は働くだろう。
人間の身体と、この地球は同じだ。

でも、私は人類を信頼しているので、今は全体的に愚かだけど
もう「気づく」だろうと思っている。

今回のコロナは、そのチャンスでもあったはずなのだが。
地球は風邪気味を通り越し、だいぶ熱を出しているように思える。

そのサインやデータも、十分に出ているはずだ。

★ワークの参加された半分以上の人は、この先を絶望的に感じていたり、
人類への怒りや、状況への悲しみをシェアしてくれた。

または
私のように、人類も地球も変わっていけるだろうという方を見ている人達もいた。

もちろん、どちらにしろ
何とかしようと思い取り組んでいる、方向性は同じだ。

このワークを誘導してくださったファシリエーターの方は

その悲しみをしっかり見てください、大事にして下さいとおっしゃった。
そこから何かが生まれるんだと。
まずは自分が幸せにという、悟りを待っていたら地球は間に合わないのだと。

それはとてもわかる。
悲しみや痛み、怒り。それは動機になる。

私自身、精神世界に入ったきっかけになったのは
この地球への問題提議だった。

その手前には、子供の頃から
世界に対し、悲しみや怒りがあったからだ。
そんな人は私だけではないはずだ。

こういう事って、潜在的に子供でもキャッチするのだと思う。
「地球を守らなきゃ」なんて、世界を知らない子供がなぜそう思えるのか?
集合意識だろう。

実際、ここ最近は
そのような地球への危機感による、恐れやヒステリーを起こす子供が
世界中に増えているという。


★しかし、悲しみや怒りから想起された行動だけで調和が訪れるのか?

ヴェーダを学び、この宇宙の一体という愛を知った上で言うと、
悲しみや怒り、それだけでは、古代から何度も今まで繰り返した、カルマからは脱却できないと思っている。

もう、その方法はよかろう?と思っている。
それで、うまくいった試しがなくね?と。

今の世界にはまだ
怒りや悲しみの声で、周りに呼びかけてくれる
アテンション役の人も必要だ。

なぜなら、目の前の「自分の」悲しみ苦しみ、あるいは日々のルーチンワークに必死で
「全体」の悲しみや苦しみや、問題などに目を向けてられない人がほとんどだ。

全体、別からの側面、未来への予測など
インテグラルに見れないのも、仕方ない。

目の前に提示されてることで精一杯なのだ。

なので、その人類に注意向けさせる為の声はまだ必要。

しかし、声を聞いたとて
・それどころじゃない。
・自分達は無力だという諦め。
・そんな大変なことに、本当になるの?

という無関心や、無知な人がほとんどだ。

むしろ、そうアテンションした人たちを偽善者だといったりする人もいるので
その声をあげた人の心が折れてしまうこともある。

しかし、そのアテンションも、悲しみや怒りからの想起ではなく、その本質にフォーカスした軸にして自分が在れれば、折れる事もないはずだ。

先日のワークでは
絶望に近い気持ち、悲しみ、人類への怒りがあると
発表してくれた人が沢山いたが、

私は、もうこの悲しみや怒りという段階は経て、
他のものに昇華されているので

こんな一見絶望的な状況でも

悲しみや怒りの裏側にある愛で動く事を選択している。

人類に怒りはない。信頼をしている。

けれど
馬鹿だと思っている、

人を馬鹿にするのは、良くない言い方なのだとすれば、

「愚かだ。」と思っている。

それも言い過ぎなのだとすれば「無智」だ。

無智の闇にいる事すら、気づいていない
無知の無知。

周りの人や、情報から与えられる事が全てで
自分の目で全体を見れない、考えられなくなってしまった人類。

テレビを見て、ニュースをみて
何を感じているのだ?

他人の言動を見て、何を思っているのだ?

それに対し、私は
人類は愚かだと思っている。子供のころからだ。
大人をそう見ていた。

しかし、その大人にもうなってしまった。
自分含め、全ての人類の連帯責任だ。

ただし、愚かで無智なだけであって、全ての人は
本当の自己へ気づけば、目覚めれば、全能だ。
ヴェーダでいうチットだ。

だから、自己の拡大が必要だと思うし、
全ての人が誰でもそう在れると信頼している。

★環境問題の、もっと根本的で奥深い問題は
そこだと思っている。


「全体を繋がり」として物事をみれなくなっている分断意識、
心や意識の在り方の問題だと思っている。

ワークは
痛みを感じ、
それをみんなで共有し、
その中で、自己を超え

全ては一つという繋がりに
意識を拡大させていく主旨なのだとわかりましたが、

まだ、そこからやらなきゃならない人類の段階に
少しだけ、驚きました。

まだ、コントラストで見る方法が、必要なのか?

そっか、そっか、
たしかにちょっと、急がなきゃ・・。
と思った。

まだ、悲しみや恐れに「対自」することすら
逃げている段階の人は沢山いるということだ。

★今回のファシリエータさんが紹介してくださった本の題目が
「ビヨンド エゴ」


自己を超えた意識は、この世界を自分の事として感じる事が出来る。

では、その「一体」の本質とは何か?

そもそもそれを見出すことが
私は大事だと思っている。

段階として、「一体感」を、悲しみや痛みという感情や体感で
共有も出来る。

それは、この地球ならではの、
感情や体感のある3次元的繋がり。

でも、もうそれも超える必要があると思っている。

なので私的には、「愛や宇宙」という本質を理解し、
それで繋がる事の大事さを発信しているわけだが

きっと、この愛を本当の意味で各自が見いだせない限り、
「は?愛とか綺麗事」「真理や調和とか、現実的ではない。何かの宗教?」みたいにになるのだろう。

しかし、愛を腑に落とし、体感したたならば
それでしか、世界は見れなくなる。

それが、ヴェーダでいう「純粋性や調和」といったサットヴァの状態。

その目線は大事だ。
その目線での、選択や言動が大事だ。

そうじゃない世界の方が、元来からすれば異常なのだ。

自分の事も、他者も、地球も
傷づけることは出来なくなる。

自分を大事にすることも、他者や地球を大事にすることも「同時」だ。

本当は、凄くシンプルなはず。
サッチダナンダ。

愛は、愛そうとして愛するものではない。

Doingは自然に起こることであり、
その前にbeingという在り方が大事だ。

それが、ヴェーダや仏教でいう真理で在るのか、
マーヤという中に生きるにかの違いに通じる。

意識が現実を作っている事にも通じる。

★なので私にとって「環境問題や、この地球の在り方を何とかしなければ」というのは
子供の頃からのテーマではあるが


それに対し、今取り組む事は
人の意識変容や、無知の闇からの目覚め、愛への目覚めへの発信を、

引き続き、というか
もっともっとしなければと、

今回、改めて強く思わせて頂く時間になった。


★今までは正義も必要だったかもしれない。
周囲へのアテンション役として。


でも、もうそれも
古いやり方になっていくはず。

ヴェーダを学ぶと、

純粋性という
陽でも陰でもない、動でも静でもない
または中庸でもない

調和されたサットヴァな立ち位置でしか
選択出来なくなる。

それはとても自分にとっても楽なことでもあるし、
物事もスムーズな流れとなる。

時に、ラジャスという動的な動きや、タマスという暗性も必要だ。

私達は事実、物理的で二極もあるプラクリティの世界にいるので、
その要素も使わないと、この世界に現象化が出来ない。
でも、それはベストな使い方をすべきだ。

そして、その軸には、サットヴァという調和や純粋性を置いておく必要がある。

因果の法則でいうならば

愛から想起された結果は、愛でしかない。
純粋性や調和から生み出された言動の結果も然り。

信頼から生まれたものもだ。

しかし
無理に信頼しよう、愛であろうとしても難しい。

それらは、自然にそうで在る。
在ろうとしていない。

Doing ではなく、being 。
その在り方について、これからも
発信していきたいと思う。

★先日のワークは、
痛みを感じ、痛みを共有しよう、その思いも大事にしようというメッセージも強かった。

(それがあるから、次の力が生み出せるという前提として)

そこに対自するワークは
本当に素晴らしかったのだが

何となく
悲しみや、怒りの中に留まったままに
なる人もいるんではないか?というのが

個人的には居心地が良くなく

自分が行なっているワークでは
必ずそれを、何かに昇華させているので

私自身は、そうして終えた。

悲しみならば、慈愛へ。
怒りならば、愛や調和へ。
正義ならば、信念へ。
何でもいいが、表側から想起される言動にフォーカスしていたい。

恐れや悲しみといった心の整えの先に・その概念を破壊した先に、

必ず新しいスタンスは生まれる。
見えてくるものも、選択も言動も変わる。

★最後に
何かコメントや思いのシェアがある人は?というタイミングで
挙手をさせていただいた。


・全ては一つである事、そこに人類がイマジネーションを拡大できれば
問題は解決するだろう。

しかしそれに目をむけられない人々、目の前の大変さで精一杯な人々が多い
社会であることに対し

個々の意識の変容、拡大への取り組みも、
問題解決には、早急に必要であること。

・そして、まずは悲しみや怒りにも目を背けないこと。

次に、その対自が出来たなら、そこに留まるのではなく、
そのコントラストで気付こうとしている表側にフォーカスしていくこと。

そうすれば、その見出した先に何が出来るのか?を考える事。

その段階を進んでいかなければならないし

その事について、自分の力を無力だと思わない事も大事だ。

・自分の力も、周りの力も
どうすれば信頼出来るのか?

このちっぽけな自分でも、周りと繋がる事で
大きな力と信頼は生まれる。

ので、今後このように人々が繋がるコミュニティは
あちこちで必要だ。

と、この度の感謝と併せて言わせてもらった。

ファシリテータの方は、
「ありがとう!アクティビストの誕生ですね!」とおっしってくださった。
参加者の皆様も、手をパラパラして、笑顔を下さった。

おお、そうね、アクティビストとして
「ちゃんとしよう」と、肝に命じ直したとこでした。

その直後、他の方が

「アクティビストって、日本では過激なイメージがありますが、どういう意味合いで
本来は言うんでしょう?」

と質問されていた。
日本と海外でも、捉え方が違うようだ。

活動家というと
今までの
社会変革や環境活動家の方の多くには


正義!というエネルギーが強いので、時に周りからみれば過激な人という感じになるのかもしれない。

しかし、その正義も
愛の裏側なのだ。

マザーテレサや、オードリーヘップバーンだって、アクティビストだ。

それぞれの、やり方で、色んな側面でいい。
その活動の大小も関係ないと思う。

愛を広めるアクティビストなのであれば、
それが、世界の調和に繋がる活動なのだと、本人が理解していたならば

今日、出会った人に、笑顔を向けて愛を送るだけで

愛のアクティビストとして、ひとつ活動した事になる。

その為に、1人黙々と学ぶ事だって、活動の一つだ。それが次に繋がっていくのだから。

自分のダルマとして、この社会や世界、地球の為に何かしら活動する人は
皆、アクティビストなのだろう。

問題は人々の、無関心や、諦め、怠慢だ。

これに対して、私は「愚か者」だと言い続けます。
タロットの「フール」の本当の意味。彼は愚か者ではない。

自分も、つい怠慢してしまうので、戒めなければなりません。


★ちょっと前に
「地球の為に私達が出来ること」について
宣言したタイミングで


たまたまこのようなワークが、今回のシンポジウムで体験できたのも
シンクロです。

多くの人がまだまだ
人類へ対しての怒りや、世界に対しての悲しみが深い状況も理解できました。

この理解も導きです。

「ちゃんとします」と宣言したばかりですが

「ちゃんとする」のをやめたタイムラインにのれば
今見えてる、人類を信頼した末の世界とは真逆の世界へも向かえる。

でも私は、
この地球も、人類も、

破滅の方ではなく、
調和へ向かっていると
信頼しています。

無理に思い込んでいるのではなく、そうとしか思えないのです。
だから、そうある為に何をするべきか

「ちゃんと選択し続けます。」

次のページでは

シンポジウム1「意識の変容と脳科学―トランステック時代のトランスパーソナル」
 「テクノロジーと身心変容技法」の分科会に
参加させて頂いての感想と考察も残しておきたいと思います。
【4つの特別無料プレゼント】

無料プチリーディングや、無料遠隔ヒーリング、無料オンライン相談会参加券、
毎月開催!無料一斉エネルギーコネクト参加券など
〜プレゼントの受信方法〜中神レナ
LINE     でお友達になる♪ 

  


↑LINEともだち追加をクリック✨↑

※もし追加できない場合は

@rena3

でLINE ID検索♪(@もお忘れなく!)



自分の次元をあげて

とことん変容、本当の自分へ目覚め!

🎈もっと明日を生きたくなる人生へ!未来の道に灯す幸せへの道しるべ!

​「誤認知修正カウンセリング&リーディング&易経鑑定

🎈目覚めよスピリッツ!宇宙に繋がる黄金軸で、本当の自分!幸せ体質へ!

自分軸を超えた 黄金軸をつくる集中講座

🎈宇宙の叡智と真理を知り、人々の調和と幸せへ導く活躍へ

インテグラルヒーラー・カウンセラーロ養成講座

🎈本氣でヒーリングを学び、​人々の健やかな人生を導く!

龍音医療氣功師養成」講座

🎈なりたい自分にエネルギーサポート!

リーディングつきGEMパワーストーンオーダーメイド​

​公式LINEからは

仲間会コミュニティーや、​聖地リトリートの情報も時々お知らせも!


ランキング参加はじめました!愛のクリックお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

veenaroom

Author:veenaroom
Veena Room の レナです★
一人一人が幸せになることが、
この世界の平和に繋がる。

心・体・魂・聖地リトリートの情報
配信してます。

ラインでお友達になってくださった方に
無料プレゼント企画しています!
友だち追加

Veena Roomの レナです。
ヨーガや精神世界 心と身体と魂
宇宙や真理、愛について
世界中を旅しながら、探求してきました★

現在は、インテグラルヒーラー・カウンセラー・氣功師のプロ養成講座
ヨーガ、哲学、心理学、氣功、内観やエネルギーワーク等の講座と
カウンセリング・セラピー・ヒーリング・リーディングの
セッション活動にしています。

各地での聖地リトリートや
学びの合宿も定期的に開催しています!
どうぞ、よろしくお願いします!

フリーエリア

ランキング参加はじめました!愛のクリックお願いします♫ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR